信号のない横断歩道の優先のルールは飛び出し歩行者でも適用される?

最近、信号のない横断歩道でのルールが注目されていますね。

歩行者=善、運転手=悪みたいな報道に偏り気味な感じがします。

色んな事例をネット上で見てきましたが、あまりにも理不尽なことでひどい目に遭っている歩行者や運転手の方が多くいるようです。

結論から先に言うと最近のニュースからわかるように、歩行者でも過失が認められるようです。

まだ運転免許も持っていない若造からの視点ですが歩行者と運転手双方の意見と注意事項について考察しました。過去の体験談も交えて書きました。

 

スポンサーリンク

優先順位は歩行者が基本

歩行者側の視点を考察しました。

信号のない横断歩道でも優先順位は歩行者が基本です。

ベビーカーを押していたら運転手に表情で急かされたり、ジリジリ迫って急かしてくる車もいるようです。

歩行者からすると、ジリジリ迫ってきる車でも怖いです。

私は高校生時代、後から右折してくるタクシーにクラクション鳴らされました。歩いているスピードは小走りだったんですけどね。今なら会社にやんわりとクレームの電話しますね。

ルールは守れっていうが・・・

次は運転手側の視点です。

信号がない横断歩道でも歩行者優先!!というのは当たり前なんですが、変な渡り方されたり、当たり屋みたいな飛び出しなどはホントに勘弁して欲しいですよね。

私は助手席視点しか経験したことがないですが、マジでヤバイ人はいます。

まずは歩きスマホ。車通り多いのに画面に夢中になって周りが見えてない人。本当に危ない。

横断歩道の途中で止まってカバン漁るおばあさん。勘弁して欲しい。運転手の方がイラつくのもわかります。

ルールは歩行者優先ですが、「ルール!ルール!!ルール!!!」って言われるとゲンナリしますよね。「そんなのわかってるよ・・・」と。

やはり運転手の方は考え方を軟化させていくしかないと思います。

「仕事と人の命どっちが大切なんだ!!」と正論を言われても、運転手の方で釈然としない方がいると思います。そりゃ、法律を盾にしてあからさまに変な渡り方してくる歩行者には腹が立つと思います。

歩行者側は飛び出してこようが、キチガイウォークしてくる輩もいます。歩行者絶対で守られます。その点を念頭に置いておくと

飛び出してくる歩行者は何考えてるの?

結論からいうとめちゃくちゃ急いでいる人や、当たり屋とかですね。あと不安なことで悩まされている人も正常な判断ができなくなるようです。

過去、アルバイトで失敗してしまった人と帰っているときに、その人は車が来ているのに飛び出しました。

慌てて制止して理由を聞いたら、「車が待っているように思えて早く行かなきゃならないと思った。」と返されました。

落ち込みすぎて、普段ならできている筈のことができなくなるようです・・・

私も中学生の時にやらかしたことがあります。飛び出しではないですが、風邪でボーっとしている時、赤信号に気づかず横断歩道に進入しようとしました。

友達が止めてくれてなかったら、自分も運転手の方もアンパッピーになっていたところです(泣)。

乱暴な運転をする人は考え物ですが、歩行者側にもヤバイ考えを持っている人はいます。

え?相手がぶつけてきたら慰謝料や治療費ぶんどればいいじゃん。」という考えの歩行者もいるので注意が必要ですね。

小学生時代に「ぶつけられたらお小遣いもらえるんだよ。」と発言した同級生がいたのでガチで引きました。お金と命、どっちが大切なんですかね?

「だって知らなかったんだもん。」という意見が多すぎるような気がします。

仕事と命、どっちが大事なんでしょうか。

まとめ

・信号がない横断歩道でも歩行者優先。
・ルールは遵守する。

「免許持ってない奴に何がわかるんだ。」と言われそう。確かにそうです。

しかし、最近は煽り運転のニュースや「歩行者優先当たり前」を盾にワケがわからないこと主張する人もいるらしいのですね。

指示厨とまではいきませんが、今の内に車が絡むことについて考える必要があると思い、この記事を投稿しました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

当ブログはゲームの発売日や内容を予想した記事をメインコンテンツにしてきました。お時間に余裕があったり、興味がありましたら是非読んでいってください!!

ゲームの発売日や最新情報の予想記事一覧です!

コメントを残す